Apple Wireless Keyboard を Windows で使う

Apple Wireless Keyboard ( Mac, iOS用のBluetoothキーボード ) を Windows で使おうと購入した.

Apple Wireless Keyboard

このキーボードには 『半角/全角キー』 がないため,IMEの切り替えをするのに マウスでIMEをON/OFF しなければならない.

 

Apple Wireless Keyboard Helper for Windows
調べてみたところ,「Apple Wireless Keyboard Helper for Windows」と言うフリーソフトで解決できた.デフォルト設定で,『英数』キーに『半角/全角』が割り当てられている.

Apple Wireless Keyboard Helper for Windows の作者HP
http://www.misuzilla.org/Distribution/AppleWirelessKeyboardHelper/

※「Apple Wireless Keyboard Helper for Windows」は,「Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A」用だそう.現在売られている最新の物は MC184J/B だそうなので,これから購入する場合は注意が必要.

箱ラベル MC184J/A
↑ パッケージに型が書いてある.

 

 Apple Wireless Keyboard Helper for Windows の使い方
使い方は簡単.ダウンロードしたzipファイルを解凍して,その中のAppleWirelessKeyboardHelper.exeを実行するだけ.

Apple Wireless Keyboard Helper ファイル

 

問題発生
Windows XP Professional 32 bit で使っていた頃は問題なく使えていたが,最近 Windows 7 Professional 64 bit にOSを変えたところ,長時間使っていると 『英数』キーが『全角/半角』として働かなくなる と言う現象が起こるようになった.

 

代わりになるソフトはないか
何かのソフトと相性が悪く発生しているのかもしれないが,「Apple Wireless Keyboard Helper for Windows」の代わりになるようなソフトはないかと調べたところ,次のようなソフトがあることが分かった.

「AppleK Pro 」は,HPを見てみたが 2500円 ほどする様なので却下.
「AppleKbWin」は,ダウンロードしてみたが,アイコンがどぎつい黄色でクールじゃなかったので却下.
「Apple Keyboard Bridge ( AKB )」は,特に悪い点はなくシンプル.このソフトを代わりに使う事にした.

 

Apple Keyboard Bridge ( AKB )
「Apple Keyboard Bridge」はキーの割り当てを簡単に変える事ができる点が以前使っていた
「Apple Wireless Keyboard Helper for Windows」よりも優れている.

こちらも使い方は簡単.ダウンロードしたzipファイルを解凍して,その中のakb.exeを実行するだけ.

Apple Keyboard Bridge ファイル

akbcf.exeでキーの割り付けを設定できる.
デフォルト設定では,『英数』キーが『半角/全角』に割り当てられていないので最初に設定する必要がある.

Apple Keyboard Bridgeスクリーンショット

Apple Keyboard Bridge の作者HP
http://andante.skr.jp/soft/misc.html

 

「MC184J/A」(旧版)と「MC184J/B」(現在版)があると言う話をしたが,
Amazon.co.jpで価格を調べてみたところ,「MC184J/A」(旧版)の方が高くなっている.なぜだろう???

Apple Wireless Keyboard を Windows で使う」への2件のフィードバック

  1. anthony

    これまでwindows7で「akb」を活用していましたが、この度、PCをwindows10のものに買い替えたので、改めてネットから同「akb」をダウンロードしようとしましたが、「akb.exe」が表示されず困っています。どうしたらうまくダウンロードできるのか教えてください。ちなみにkeyboardは「MC184J/B」です。よろしくお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。