机の作り方

机をそのうち作りたいと思っている.そこで下調べ.

作ると言っても,今使っている机の天板を交換したいと思っている.今のは奥行きが 52cm しかないので少なくとも 60cm の物に交換したい.うまいこと交換できないものか.

今使っている机は,廃盤になってしまって入手できなくなってしまっているがこれ.

無印良品 ステンレスシェルフ デスク

無印良品 ステンレスユニットシェルフ デスク

天板はタモ材.ステンレスキャビネットも持っていて,椅子以外はこの写真の組み合わせ.デスクの脚部分はステンレスでお気に入り.

ネットで調べたところ,サイズ指定して木材を買えるところを見つけた.

マルトクショップ
http://shop.woodworks-marutoku.com

見積もりをしてみた.木は今と同じタモで,無垢板フリーカット 奥行き 60cm の厚さ 24mm 塗装なし.
見積もり結果は 22190円.

天板 見積もり

「結構するなぁ.ちょっとすぐには買えんなぁ.塗装もしたらもっと高くなるし.たわみ防止用の棒も注文したらもっと高くなるなぁ」

天板の厚さはとりあえず 24mm で見積もってみたが,悩みどころ.今のは 18.6mm で薄い感じがするので,今よりも厚くしたいと思っているが,何ミリにするかは未定.

「ん~ サンプル貰えないのかなぁ」

「あ,そうか.小さいサイズで注文すれば良いんだ.」 と,言うことで注文してみることにした.

が,塗装の項目で謎の用語が.「裏捨て塗り」ってなんだ?
検索してみると次のページがヒットした.

誰かさんのブログ
http://muku-mokuzai.livedoor.biz/archives/929571.html

捨て塗り(仕上げではなく、反りなどを防ぐための塗膜造り塗装)と書かれている.「なるほど.」
木が呼吸していることが分かりやすく書かれていた.

「ちょっと待てよ,集成材の方がそりがおきにくいんじゃないか?」と言うことで,机に適した木材から調べ直すことに.

Yahoo! 知恵袋 「机に適した木材について教えてください.…」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1363471398

無垢テーブルの基礎知識
http://www5a.biglobe.ne.jp/~KAGUYA/mukutablenokisotisiki.htm

横はぎ天板、集成材の反りについて
http://www.kasizai.com/sori10.htm

ナラ・サクラ・ウォールナット・メープル・チーク・マホガニー・タモ・ニレの集成材が良いらしいことが分かった.

タモで問題ないらしい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください