心拍計 Wahoo Fitness BLUE HR

心拍計,買った!
「Wahoo Fitness BLUE HR」という心拍数計を買った.

wahoo_fitness

Amazon.co.jp で 7327円.(2013年6月26日 現在)

NW(ノルディックウォーキング)する時,iPhone のアプリを使って距離などを計測するのだが,アプリをいじっていると,どうも心拍数が計れるということが分かった.
それで,ネットで調べてみたら,この「Wahoo Fitness BLUE HR」にたどり着いた.

iPhone とは Bluetooth 4.0 で通信をするらしく,iPhone 4S,iPhone 5 に対応している.

対応アプリ
私は,Runmater と言うアプリを使っているが,Amazon.co.jp の商品説明を見るとかなり多くのアプリに対応している様だ.

ちなみに,私の周りでは,RunKeeperRunmater と言うソフトを使っている人が多い.「Wahoo Fitness BLUE HR」は,どちらにも対応している.
RunKeeper  Runmater

動作確認
iPhone のアプリ 「Wahoo Utility」 で動作していることを確認.動作してる.問題なし.
WahooUtility

心拍数が分かると何が嬉しいのか
本(「成功の9ステップ」)で知ったのだが,「自分の心拍数を知ることで,運動の負荷を知ることができる.
それによって,脂肪を燃やしているのか,ブドウ糖を燃やしているのかを知ることができる」
との事だ.

運動負荷: 低 ブドウ糖が燃やされる
運動負荷:  脂肪が燃やされる 脂肪を燃やしたいので,このゾーンで運動したい
運動負荷: 高 ブドウ糖が燃やされる

では,運動負荷 とはどれぐらいの心拍数かというと,最高心拍数 = (220 – 年齢) で,最大心拍数の65%~85%の範囲だそうだ.それで,以下の表の様に運動するといいそうで,これを週3回するといいそうだ.

10~15分 ウォーミングアップ 最高心拍数の50% 脂肪を分解してそれを自由脂肪酸にしてくれる.
20~45分 運動 最高心拍の
65~85%
脂肪が燃やされる.脂肪を燃やす酵素を作りながら運動する事になる.毛細血管,赤血球が作られる.骨も丈夫になる.
10分 ウォーミングダウン 快適なペース 筋肉痛を防ぐことができる.

話は戻るが,Wahoo Fitness シリーズ では BLUE SC という自転車用の物も出ている.
そのうち買いたいと思う.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください